ヘルニアは腰痛の原因なの??

こんにちわ

足と腰のリハビリテラスの伊波(いは)です。

 

最近、腰痛をお持ちの方が2人続けてこんな事をおっしゃってました。

「病院でヘルニアと言われました。治りますか?」

「昔ヘルニアをやっているんです。それが原因ですか?」

 

 

『腰痛』『椎間板ヘルニア』と聞くとイコールで結んでしまいがちですが、

実は、、椎間板が飛び出ている=腰痛の原因と言えない。

というのが本当のところです。

 

 

(注:MRI画像と症状は必ずしも一致しないという話なので、ヘルニアが腰痛を起こさない訳ではありません。)

 

 

 

ヘルニアが腰痛の原因ではない場合は、腰痛も改善します。

先ほどのお二人も検査をすると、それぞれ別の場所が腰痛の問題であることが分かり、

(一人は腰の前にある筋肉が、もう一人は腰の関節が上手く動いていない事が原因でした)

必要な治療を行うことで腰痛は改善されました。

 

 

『ヘルニアだから腰痛』『ヘルニアだから治らない』は

テレビや雑誌が広げてしまった誤った情報です。

(現に脊柱専門の先生が作った椎間板ヘルニアのガイドライン;指南書 にも書いています。)

 

 

 

 

『関節が変形しているから=関節が痛い』も同じ誤った情報ですので、

間違った情報に振り回されないように気をつけましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

 

足と腰のリハビリテラス

ご予約・お問い合わせ: 044-920-9567